Nature Around Takarazuka

兵庫県宝塚市周辺の自然や、川柳などの雑記帳

銀の匙 Silver Spoon 第15巻

銀の匙 Silver Spoon(15) (少年サンデーコミックス) 作者:荒川弘 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2020/02/18 メディア: Kindle版 最終巻、読了しました。 旧Yahoo!ブログでも、ずっと追いかけてきた本作ですが、ここ数年は休載続きでしたし、完結しな…

トイレすら前に出なよと僕に言う(川柳、その40)

新しいことを始めなきゃなと思いつつ、ぐずぐずしている日々であります。こうやってブログに仄めかすように書くことで、自分を追い詰めようとしてるんですが、さて・・・。 今日の川柳、女性には分かりにくいでしょうか? 男性用の小便器には、こう書いてあ…

環天頂アークと幻日

今日の関西は穏やかで、暖かい一日でした。四時頃にうっすらと環天頂アークが、そして四時半頃には片方だけくっきりと幻日が見えていました! 環天頂アーク 2020年2月21日 兵庫県宝塚市 うすすぎますよね・・・。ハイ、私にもわかってるんです。ブログに載せ…

骨休め(川柳、その39)

今日は、一日中雨でした。私にとっては、久々の骨休めといったところ。スーパーに買い物に行ったくらいで、後はだらだらとマンガばかり読んで過ごしました。馬券もほぼ買わず。 ところで、「骨休め」って、凄い表現ですね。最初にこの言葉を作った人は、天才…

ウグイス初鳴き

本日、確認しました。 昨年は、2月23日でしたので、約一週間早い確認になりました。 www.data.jma.go.jp 気象庁の方の記録を見ると、まだ今年は大分、熊本、南大東島の三地点のみで、近畿地方での初鳴きは観測されておりませんね。三地点とも、平年よりか…

白梅(川柳、その38)

白梅 2020年2月6日 兵庫県尼崎市 こちらは、ちょうどウメが見ごろとなっております。年々、この花が好きになっていく自分がとっても不思議。 梅の香の前と後ろにある別れ 言い訳を恥じつつ眺む白い梅

つらら(川柳、その37)

つらら 2020年2月7日 兵庫県宝塚市 この冬はじめて、つららを見ました。つららを見たり、霜柱を踏んだりすると、不思議なもので童心に帰ります。滅多に見られない温暖な関西在住だからでしょうけど。 透明はつららの味を覚えた日

イワツバメ

イワツバメ 2020年2月1日 兵庫県宝塚市 この不鮮明な写真、イワツバメで合ってますかね? 先ほど、自宅で洗濯物を干している際に空を見たら、10羽程度が飛んでおりました。まともな写真は撮れませんが、一応証拠として。 一月中から見られるそうなので、特に…

Bridge Over Troubled Water 明日に架ける橋

Bridge Over Troubled Water (Live at Carnegie Hall, NYC, NY - November 27, 1969 - Audio) 少し前に書いた通り、私は50歳になった。1970年生まれである。 20代の頃だったか、ラジオを聴いていると、自己紹介の際に「ビートルズが解散した年に生まれました…

ナガバタチツボスミレ

ナガバタチツボスミレ 2020年1月25日 兵庫県宝塚市 信濃川日出雄「山と食欲と私」というマンガがある。最近、ちょこちょこと読んで楽しんでおります。27歳の東京のOLさんが、単独登山女子として、さまざまな山に登っては食を楽しむマンガです。結構人気があ…

未来より過去に希望があるお歳(川柳、その36)

朝焼け 2020年1月22日 兵庫県西宮市 週間予報に雨マークが並ぶという憂鬱な週でしたけど、水曜夜から木曜朝に雨が降っただけで、この週末も雨は降らなさそうです。明日の山仕事ボランティアも行けそうですし、かなりホッとしてます。体を動かさないと、どう…

背伸びして車窓を覗く震災忌(川柳、その35)

今更ですが、私、インフルエンザのウイルスが体内に蔓延している最中に、五十歳になりました。阪神淡路大震災は二十五歳でしたから、ちょうど人生の真ん中での体験だったことになります。今後はもう震災後の人生の方が長いのだと思うと、家族も含めて直接の…

訂正

naturearoundtakarazuka.hatenablog.com 昨年のこの記事について、今朝、改めて霜の写真を撮りに行ったところ、シロツメクサではなくて、レンゲソウ(ゲンゲ)であることに気付きました。申し訳ありません。 この両者を間違えるなんて、恥ずかしい限りであり…

キュウリグサ

キュウリグサ 2020年1月12日 兵庫県宝塚市 昨年一月、旧Yahoo!ブログで、武庫川から宝塚市安倉地区辺りを散歩して、見かけた野に咲く花たちを列挙する記事を書きました。 naturearoundtakarazuka.hateblo.jp アイノゲシ、ハルノノゲシ、ヒメジョオン、ヘラバ…

ヤブツバキ

ヤブツバキ 2020年1月11日 兵庫県宝塚市 昨日は、近所の岩倉山に登り、今年一年の山歩きや山作業の安全等をお祈りしてきました。元日に行く予定でしたが、十日も遅れちまった。 そして強く実感したのが、暖冬だなと言うこと。山では、既にヤブツバキがいい感…

パソコンをようやく開く六度五分(川柳、その34)

競馬でいう「大出遅れ」をかましてしまった2020年。 改めまして、明けましておめでとうございます。 今日、やっとPCを開けました。スマホはずっといじっていたけど、音楽聴いたり、休日応急診療所やそこに行くバスの時間を検索した程度でして、それ以上のこ…

インフルエンザ

最悪の年越し、及び新年です。だいぶマシにはなったけど、完全復活は先になりそう。周囲にどれくらい伝染させたんだろう? ほんともう最悪😞⤵️⤵️

朝日

日の出間近 2019年12月25日 兵庫県西宮市 今年最後の投稿になります。 何よりも、今年一年の感謝をば。昨年の今頃は、Yahoo!ブログが無くなるなんて考えてませんでしたけど、無くなってみると案外平気でございました。それもひとえに、この新ブログを読んで…

洗濯機にイブはパンツをプレゼント(川柳、その33)

現在、靴下と一緒に洗濯中。 洗濯機にイブはパンツをプレゼント

キミノセンリョウ

キミノセンリョウ 2019年12月21日 兵庫県宝塚市 昨日、山の中で見つけたキミノセンリョウ。 自生なのか、逸出なのか、私の力量では判断が付きませぬ。住宅地から遠くはないとはいえ、近づきにくい場所ですので、赤い実が成る普通のセンリョウなら、自生と私…

キンクロハジロ

キンクロハジロ 2019年12月16日 兵庫県宝塚市 本日、近所の武庫川でキンクロハジロを確認。これで主要カモ類(カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ)が揃いました。マガモも確認済み。あと、ホシハジロとハシビロガモを…

訂正:最初にこの記事を入れた際、シロツメクサとしておりましたが、レンゲソウ(ゲンゲ)の誤りでした。2020年1月16日記す。 ブログ更新頻度が落ちているのは、ネタ不足なのでありまする。昨日も今日も山歩きに行ったけれど、特記事項なし。 過去のブログに…

虹が好き過去の自分と見れるから(川柳、その32)

写真+川柳で、一記事に出来たらよかったんですけど、タイムラグが生じてしまいました。 17歳くらいの時、神戸市内の塾の窓から見た虹と、19歳くらいの時、琵琶湖西岸で見た虹が忘れられません。人生の中で、何度も何度も虹を見てきているけど、他のはす…

虹 2019年12月8日 兵庫県宝塚市 本日夕方、素晴らしい虹が見えていましたよ。

川霧

川霧 2019年12月5日 兵庫県西宮市 昨日の朝七時頃の武庫川との合流点付近の仁川です。 川面やその周辺にできる霧。蒸気霧の一種。気温が0℃前後以下と低いとき、および川の水温が高く、気温と水温との温度差がおよそ8℃以上になるときに発生する。 日本大百科…

火星人たぶんあくびはしないはず(川柳、その31)

この土日、かなり運動量が多く、体が疲れたので、二日ともかなり長く眠りました。睡眠時間たっぷりのはずなのに、眠り癖がついてしまって、今ももう眠い。思考力ゼロです。 火星人たぶんあくびはしないはず

カナクギノキ

カナクギノキ1 2019年11月30日 兵庫県川西市 カナクギノキ2 同上 昨日の記事で、自然観察の収穫はあまりなかったと書いちゃいましたが、嘘です、嘘です。これがありました。カナクギノキ。クロモジ属らしい、すばらしい黄葉を見せてくれていました。 私が…

ヤーコンが北風小僧と和す令和(川柳、その30)

寒い一日でした。 今日は、能勢電鉄の終点の妙見口方面に行ってきました。大阪府豊能町と兵庫県川西市の市県境の辺りになります。小さな勉強会に参加するのが目的でしたが、せっかくだからと早目に家を出て、寄り道をしつつ自然を見て回りました。とっても良…

仕方ない喜怒哀楽も進化なら(川柳、その29)

本日の昼すぎ、とある雑誌を買ってパラパラと中を確かめると、頭の中が年末モードになってしまいました。その本屋への道中、小さな嫌なことの後に、小さな可笑しいことがありました。町中も、かなりせかついて来ているのでしょうかね? 私一人は、地球史の流…

紅葉

紅葉 2019年11月23日 兵庫県宝塚市 毎年、今年の紅葉は良かっただの、悪かっただの、点数を付けてしまうのですが、今年はまあまあ良い方じゃないでしょうか。80点くらい。特に今日は天気にも恵まれて、素晴らしい色彩を堪能出来ました。これに文句を言って…