Nature Around Takarazuka

兵庫県宝塚市周辺の自然や、川柳などの雑記帳

日記(5月29日~6月21日)

 更新間隔が開いてしまいました。申し訳ございません。父と共用で使っているパソコンのうちの一台がダメになってしまい、私がメインで使っていたのを父が使うようになっているからです。

 しかし、腹が立つなぁ~!!! 最近のPCって、ほんと簡単に壊れてしまいやがる!!! 新しいのを買うしかなさそうな状況ですし、通常に戻るにはもう少しかかります。金が・・・

 

5月29日(土) 晴れ

 7時起床。今日は本格的な晴れ。午前中、久々に布団を干した。午後は仕事T。暑かったが、特に問題なし。仕事場でドラセナの花が咲いていた。かなり珍しいらしい。匂いが凄かった。23時帰宅。24時就寝。

 

30日(日) 晴れ

 7時起床。午前中はだらだら。午後は仕事T。やはり暑かったが、湿度は低いのだろう。真夏に比べれば、文句は言えない。23時帰宅。読書後、24時半就寝。

 

31日(月) 晴れ

 6時半起床。休みの日。午前中、掃除洗濯。午後、買い物してから、部屋でゴロゴロ。夕食後、塩尾寺まで暗い中、かなり早足で散歩。良い運動になった。24時就寝。

 

6月1日(火) 晴れ

 8時過ぎ起床。午前中はのんびり。午後は仕事T。暑かった。23時帰宅。24時就寝。

 

2日(水) 曇り

 6時起床。7時で良かったのだが、時間を間違えた。洗濯などしてから、9時前出勤。仕事S。暑い。20時半頃帰宅。昨日から父のノートPCが動かない。少し試したがダメ。22時就寝。

 

3日(木) 晴れ、のち雨

 7時起床。洗濯してから9時前出勤。仕事S。途中、雨になったが、帰りにはやんでいた。助かった。昨日同様、20時半頃帰宅。22時過ぎ就寝。

 

4日(金) 雨

 6時起床。蒸し暑く、寝苦しい夜だった。だらだらした後、早めの昼食を軽くとり、強い雨の中、11時出発。仕事S。平穏無事に終了。22時半帰宅。帰りには雨は上がってくれた。23時半就寝。

 

5日(土) 曇り

 7時過ぎ起床。午前中は掃除洗濯買い物。午後は仕事T。夕焼けが素晴らしかった。良いものを見られました。23時帰宅。24時就寝。

 

6日(日) 曇り

 8時起床。午前中はのんびり。午後は仕事T。行く前にDr.Stone21を買い、仕事前に即読。面白かった。23時帰宅。24時就寝

 

7日(月) 晴れ

 6時半起床。休みの日。半日くらい山へ行きたかったが、父のノートPCを直せるか試すのに時間がかかり、断念。回復ディスクも作ったりしたが、素人には無理でした。徒労。結局、外に出ず、家で過ごした。夜は久々に音楽に浸った。24時就寝。

 

8日(火) 晴れ

 7時起床。午前中は、掃除洗濯布団干し買い物。午後、武庫川を少し歩いた。早めの夕食後、18時に仕事Tへ出発。特に問題なし。23時帰宅。24時就寝。

 

9日(水) 晴れ

 5時半起床。仕事S。暑い。仕事は特に問題なし。買い物して、19時帰宅。洗濯して、21時就寝。疲れていたけど、すぐには寝付けなかった。

 

10日(木) 晴れ

 5時半起床。仕事S。暑かったけど、昨日よりはましに感じた。夕方には風もあったし。18時半帰宅。両親ともワクチン接種に行き、帰ってきていた。問題ないそうで、ホッとした。二回目が無事終わるまで、油断は出来ないが。とにかく私が罹って、それを親にうつしてしまうのだけは避けたい。23時就寝。

 

11日(金) 晴れ

 6時半起床。銀行に行ったり、買い物したりして、早めの昼食を軽くとり、11時出発。仕事S。心地よい風の吹く一日でした。湿度は高かったけど。22時過ぎ起床。24時就寝。

 

12日(土) 曇り、一時小雨

 8時起床。午前中は、掃除洗濯。午後は仕事T。小雨はあったが問題なし。23時帰宅。24時就寝。

 

13日(日) 小雨、のち曇り

 しとしと雨の音の中、7時半起床。午前中は買い物など。午後は仕事T。蒸し暑い。23時帰宅。帰宅直後、再び雨。助かった。そして日付をまたいだ頃に、雷雨となった。25時就寝。

 

14日(月) 晴れ

 6時半起床。休み。午前中は、洗濯、散髪。午後はのんびり過ごした。夕食後、塩尾寺へトレーニングがてら速歩。24時就寝。

 

15日(火) 曇り

 8時過ぎ起床。午前中、掃除。午後は買い物の後、のんびり。夕食後、仕事Tへ。4時間だけの日。23時帰宅。24時就寝。

 

16日(水) 雨

 5時半起床。仕事S。雨の中、長駆自転車出勤したが、カッパの中が汗で濡れてしまった。しんどい季節です。仕事は平穏無事。19時前帰宅。21時半就寝。

 

17日(木) 晴れ

 5時起床。早く起きたので、音楽聴きながら、ゆっくり準備。デュア・リパ。仕事S。なんかいろいろ考えさせられる一日でした。「何か」は書けないけど。19時頃帰宅。22時半就寝。

 

18日(金) 曇り、のち雨

 6時45分起床。洗濯、掃除、郵便局へ行ってから、早めの昼食をとり、11時に仕事Sへ。特に問題なく終了。雨が小止みだったので、カッパを着ずに帰途についたが、途中から降りだして結構濡れた。22時過ぎ帰宅。24時半就寝。

 

19日(土) 雨

 9時前起床。午前中は洗濯など。午後は仕事T。大変でした。23時過ぎ帰宅。24時半就寝。

 

20日(日) 晴れ

 7時半起床。まず洗濯、買い物。午後は仕事T。大変でした、昨日よりはましでしたけど。23時帰宅。24時半就寝。

 

21日(月) 晴れ

 6時半起床。休みの日。ゴミ出し後、二度寝してしまった。午前中は掃除。午後、書類提出のため、ダイソーへ行きFAXを使った。何年ぶりだろう、FAXって。10年以上だと思うが、もうよくわからん。夕食後、塩尾寺へトレーニング。月曜日の日課にしたい。

 

シカ対策!?

f:id:NatureAroundTakarazuka:20210530101031j:plain

樫ヶ峰 2021年5月28日 兵庫県宝塚市と西宮市の市境付近

 

 先日、樫ヶ峰を久々に歩いたら、送電線の鉄塔の工事のために木が刈り払われた跡が、このように植林されていました。白い筒の中に植えられているのは、コナラの苗木です(すべてがコナラかどうかは確かめておりません)。「植林 シカ対策」で検索するとヒットするもの(類似品の可能性もあり?)が使われているようです。

 この辺りの山域に、シカはいないはずなんだが・・・

 まあ、私が知らないだけで、六甲山系にもシカが侵入しつつあるのかも知れません。また、シカ以外にも、ウサギやネズミなどによる食害を防ぐとウェブには書かれているので、そちらの対策がメインなのかもしれません。

 でもねえ、こんな面倒なことをする意味ある? って私は思ってしまいます。そもそも、何も植えないで放っておいても、自然に植生が回復するような場所です。実際、切株からの萌芽が大きくなってきているし(伐られたのは1~2年前)、カラスザンショウのような陽樹も生えつつあります。少なくともここは、伐採が原因での土砂崩れの心配もあまりなさそう。「ちゃんとやってますよ」アピールが必要だったのかなあ? コナラも、近辺のどんぐりから育てたなら良いけど、どこかから購入した苗を植えるのってどうかなって思うのです。

 まあ文句ばかり言っていても仕方ない。この場所が、今後どのようになっていくのか、地元民として見守っていきたいと思っております。

 

 

日記(5月20日~28日)

 この期間の日記は、ほとんど雨の愚痴になってます。もうほんと・・・参った。

 読書は、マティン・ドラーニ、リズ・カローガー著、吉田三知世訳「動物たちのすごいワザを物理で解く:花の電場をとらえるハチから、しっぽが秘密兵器のリスまで」を読みました。改めて、生き物って凄いと思わされるエピソードばかりです。特に、水の中の生き物について、私の知識不足もあって、新鮮で驚かされる事が多かった。それからオリエントスズメバチ太陽電池の話は、唸るばかりである。そんなこんな、強く刺激を受ける内容の詰まった一冊でした。この本のお陰で、雨ばかりの五月後半も少しは充実させることが出来たかな。

 

5月20日(木) 雨

 5時半起床。仕事Sの日。今週は1日だけ。Sへの長距離通勤が減ると、運動不足になってしまう。仕事中は雨。帰宅時も雨。もうウンザリ。

 18時半前帰宅。だらだらして25時就寝。

 

21日(金) 雨

 9時前起床。珍しく寝坊した。今日も休みだが、また雨である。午前中は掃除。午後はだらだら。夕方まで雨だった。体がなまって仕方ない。23時半就寝。

 

22日(土) 曇り、一時雨

 7時半起床。午前中は例によってだらだら。午後は仕事T。途中、予想外の強雨あり。その後、急に晴れて、暑くなった。うっすらと、お詫びのような虹が出た。23時帰宅。24時就寝。

 

23日(日) 晴れ

 7時半起床。目覚めて窓の外を見ると、青空があった。感動。午前中はだらだらして、午後は仕事T。暑いくらいだが、雨よりはまし。ただ、蚊に刺された。もうそんな時季でもある。23時帰宅。24時就寝。

 

24日(月) 小雨

 6時半起床。午前中、掃除して、洗濯してたら、小雨が降ってきた。結局、室内干し。もうウンザリ。最近、休みは多いのだが、全部雨で、自然観察に出掛けられない。イライラが貯まる。23時半就寝。

 

25日(火) 晴れ

 7時起床。午前中は、買い物や銀行など。午後は仕事T。忙しかったけど、まあまあ普通通りに終わった。23時帰宅。24時就寝。

 

26日(水) 晴れ

 5時半起床。7時過ぎ出発。仕事S。やはり楽である。18時過ぎ帰宅。21時半就寝。

 

27日(木) 雨、のち曇り

 5時半起床。大雨の中、自転車出勤。寒くかった。特に手が冷たくて参った。軍手とビニール手袋でやり過ごす。仕事中に雨は上がり、帰りは曇り。18時過ぎ帰宅。22時半就寝。

 

28日(金) 晴れ

 8時起床。雲は多いが、晴れている。休みの日に晴れるのは、久しぶり。午前中は掃除洗濯。午後は買い物の後、樫ヶ峰へ。17時帰宅。24時半就寝。

 

マルムネジョウカイ

f:id:NatureAroundTakarazuka:20210528195411j:plain

マルムネジョウカイ 2021年5月28日 兵庫県宝塚市


 コバノミツバツツジの葉の上で、これを見つけた時、何が起こっているのかさっぱり分かりませんでした。交尾中だろうとは思ったのですが・・・

 調べてみると、オスが逆さになって、空を見上げる体位で交尾をしているのだそうです。へええ!! 

 確かに、こうやってオスが上を向いていると、警戒にはなりますよね。交尾中、メスとオスが互いに違う方向を向いている方が、周囲の様子が分かりやすい。ジョウカイボンの仲間に、どんな天敵がいるのか知りませんが、襲ってくる相手は上から来るのが普通でしょう。オスが上を向いているのは、理に適っているような気がする。

 しかし、私がこうやってカメラを近づけて、フラッシュを使っても、逃げ隠れはしませんでした。警戒のためではないのかな? まあよく分からないけれど、好奇心をくすぐられた一場面でした。

 

日記(5月8日~19日)

5月8日(土) 曇り

 7時半起床。午前中はゴロゴロ。午後は仕事T。仕事に出ると、本当に緊急事態宣言下なのかと思うくらい、外に人が出ている。これからどうなるのだろう?

 19時頃、夕焼けがとても美しかった。黄砂の影響が色に出ていたのかも知れない。見とれててはいけないのだけど、見とれてしまった。

 23時帰宅。24時就寝。

 

9日(日) 晴れ

 8時起床。黄砂がまだ飛んでる。昨日同様、午前中はゴロゴロ。午後は仕事T。特に問題なし。23時帰宅。24時就寝。

 

10日(月) 別掲

 

11日(火) 晴れ

 休み。一日中だらだら。

 

12日(水) 曇り、のち小雨

 6時半起床。仕事S。9時頃、末広公園に立ち寄ったりして、のんびり出発。風が強い。午後から小雨。雨の中、楽な仕事でした。20時帰宅。23時半就寝。

 

13日(木) 別掲

 

14日(金) 晴れ

 7時前起床。掃除して、洗濯して、軽く食べて、11時過ぎに仕事Sへ。仕事は相変わらず楽。22時帰宅。23時半就寝。

 

15日(土) 曇り、のち小雨

 7時前起床。午前中はゴロゴロ。県議補選をやっていて、とてもうるさい。午後は仕事T。蒸し暑い。久々の感覚を味わいました。これからずっとこうなると思うと、気が重い。

 23時帰宅。24時就寝。

 

16日(日) 雨、のち曇り

 8時半起床。梅雨入りしたそうだ。早すぎる。

 午後は仕事T。仕事中に雨は降らず、助かった。23時帰宅。24時就寝。

 

17日(月) 雨

 7時前起床。休みである。

 強雨。ゴミ出しに行って、かなり濡れた。蒸し暑い。午前中、掃除して汗だくになって、また濡れた。午後はだらだら。24時就寝。

 

18日(火) 曇り、のち小雨

 8時起床。午前中はゴロゴロ。午後は仕事T。平日の仕事Tは久々。元々は休みで、三連休の予定だったが、Sの仕事が暇であることが、Tの担当者にバレており、入れることになった。仕事自体は、雨の中だったが、特に問題なし。23時帰宅。24時就寝。

 

19日(水) 雨、のち曇り

 7時前起床。休み。午前中は雨。洗濯して部屋干し。

 午後から雨は上がったが、家でゴロゴロ。夕食後、散歩がてら、県議補選の期日前投票のため、市役所へ。今年は選挙が多い。今回は、市長選に続く今年二回目で、この後県知事選と衆院選があるはずだ。騒音にイライラする日が、まだまだ続く。投票後、暗くなった近所の川沿いを歩くと、ホタルが飛んでいた。23時半就寝。

 

読書(川柳、その70)

偉人らに任せておけばよい九割

 

 梅雨である。そして、緊急事態宣言下、我が仕事は減っていて、今日も休みである(補償はある)。Youtube三昧にも飽き、読書に勤しんでいる。

 相変わらず生物系の読書ばかりなのだが、「こんな観察の着眼点があったのか!」とか、「なんてスマートな実験!」とか、感心させられます。

 生物系の研究に限らず、たいていの事は偉人や天才らに委ねて、その成果の恩恵にちょろっと与るのが、一番楽で間違いないなって思う次第。世の中の九割方は、そんなものでは?

 

ジムグリの子、日記(5月13日)

f:id:NatureAroundTakarazuka:20210513185845j:plain

ジムグリ、幼体 2021年5月13日 兵庫県宝塚市

 

5月13日(木) 晴れ

 6時半起床。午前中はダラダラと過ごした。最近、野球系のYoutubeをよく見る。面白い動画が多いので、時間が足らない。

 午後、塩尾寺まで歩いてきた。塩尾寺を簡単に説明しておくと、六甲山系の東端にある山の中の寺です。舗装道があるので、私の昔からのトレーニングコース(往復約7キロ、高低差約300m)であり、自然観察場所でもあります。最近、緊急事態宣言のせいで、仕事Sの日数が減り、暇が増えました。電車に乗って自然観察に出掛けるのは気が引けるので、ご近所で済ませております。塩尾寺のような場所が近所にあるのは、本当に幸せなこと。感謝しかありません。

 さて、ウツギの白い花が咲き始めた道を登っていくと、舗装路上にミミズより少し大きい程度のヘビが横たわってました。近づいても全く動かず。お陰で接写することが出来ました。とってもかわいいジムグリの幼蛇です。しかし、こんな小さなヘビが、警戒心無さそうに目立つ場所にいて、大丈夫なのでしょうかねえ? 近くでハシブトガラスが騒いでましたけど、蛇の子は食べないのかなあ? まあカラスに食われるのは自然の摂理だから仕方ないにしても、車に轢かれたら可哀そうなので、靴でつんつんして草むらに導いてあげました。さすがに尻尾を震わせて、いっちょ前に怒ってました。そんな様子も、可愛かった。

 約2時間歩いて、17時頃に帰宅。来週は三連休となりそうなので、また近所をうろつくつもり。そろそろコアジサイが咲き始めそうで、楽しみです。ただ、天気がどうなりますやら。