Nature Around Takarazuka

兵庫県宝塚市周辺の自然や、川柳などの雑記帳

コバンノキとミツバウツギ

f:id:NatureAroundTakarazuka:20200427182232j:plain

コバンノキ 2020年4月26日 兵庫県西宮市

f:id:NatureAroundTakarazuka:20200427182310j:plain

ミツバウツギ1 同上

f:id:NatureAroundTakarazuka:20200427182330j:plain

ミツバウツギ2 同上

 

 昨日、初めて見ることができた木に咲く花二種です。どちらも、ここ数年、タイミングが合わずに悔しい思いをしていただけに、嬉しかった!

 コバンノキは想像通りの地味さ。色も大きさも。ま、それは仕方ないのですが、写っているのは雄花ばかりで、手の届く範囲の雌花は花柱がまだ出ておらず。来週再訪して、ちゃんと観察したいと思ってます。

 ミツバウツギは、噂通り、清廉な白でとっても素敵な花でした。これもまだ咲き始めですから、来週にはさらに見ごたえがあることでしょう。行かねば。

 

 自分のうっかりで、悔しかったのは、昨秋見つけたビロードイチゴの場所の近くを通りながら、忘れていたこと。来週じゃあもう終わってるかなあ・・・

 あと、ウラジロウツギが蕾をつけていました。この花も未見なので、楽しみ。

 他には、ツクバネウツギ、ノイバラなんかも、咲き始めていましたよ。ジャケツイバラも、そろそろでしょうか。楽しみです。

 

 普段なら電車で行くところを、自転車と徒歩で行ってるので、時間はかかりますが、苦にはなりません。身近に自然があることに、感謝。