Nature Around Takarazuka

兵庫県宝塚市周辺の自然や、川柳などの雑記帳

短歌

キリ(短歌、その5)

キリ1 2020年4月28日 兵庫県西宮市 キリ2 同上 いつも通る道沿いで、キリの花が満開でした。青空に映えて、とってもいい感じ。 今の季節は、花壇に咲く花も見ながら歩かなきゃならないので、視線が定まらず、本当に忙しいです。 いろいろな向きを見ながら…

トンボ(短歌、その4)

ハラビロトンボ? 2019年5月 兵庫県宝塚市武庫川 近所の武庫川で、黄金色に輝くトンボを見ました。息をのむほどの美しさ。 しかし、素人の私には何トンボか分からん! シオヤトンボかと思ったのだが、改めて写真を見直し、ネット上の情報をチェックすると、…

ナナホシテントウ(短歌、その3)

ナナホシテントウ1 2019年5月 兵庫県西宮市 ナナホシテントウ2 同上 以前、真っ黄色のテントウムシを見つけ、ビックリしたことがあります。羽化直後は黄色いという知識がなかったもので。 この写真のテントウムシは、黄色と赤の中間の色で、うっすら黒点が…

ヒメハギ(短歌、その2)

ヒメハギ 2019年4月 兵庫県宝塚市行者山 近所の山で、ヒメハギが咲き始めていました。 背の低い植物の小さな花ですが、ハナゴケ科地衣類が多い一帯の、春を代表する花で、見ると嬉しくなります。シハイスミレも咲いてますけど、あれはコナラ二次林にもたくさ…

川柳、その4

よくラジオを聴きながら、近所の山を歩くのだが、今日は楽しみが多すぎて大変だった。 もちろん競馬中継。JRAの馬券は全部外れ、くさくさした気分になったが、これはほぼいつも通り。 選抜高校野球は、関西勢が今日は出てなかったので、ただただ楽しく聴…